ゆるふわメシテロ漫画道場

「飯テロ」と「メシテロ」の表記の狭間から

バンドルカードを使うと、polcaの支払いをコンビニで済ませられるってよ。

f:id:torimuso:20180317002050j:plain

飯テロ要素が無かったから、駆り出されたっぽい。

 バンドルカードって何?音楽バンドを結成するためのカード?

vandle.jp

音楽バンドは関係なさそうな気配。

 音楽バンドといえば、1990年のトリプロシングルCDランキング1位がLINDBERGだったけれども。

f:id:torimuso:20180317002834j:plain

1990年のトリプロシングルCDランキング(1位〜5位) - トリプロJ-POPランキング

だから、音楽のバンドは関係ないっつーの。

 

で、バンドルカードとは?

バンドルカードはVisaの加盟店で支払いができるVisaプリペイドカードです。
ネットでもリアルのお店でも使えるリアルカードと、ネット専用のバーチャルカードの2つのカードから選択できます

VANDLE CARD[バンドルカード] - これまでにないカード体験を。

へぇ〜、バーチャルカードがあるのか〜。

バーチャルとか、トリプロデューサーみたいな存在だね。

実在してるわ。

 トリプロさんは、リアル社会でもトリプロさんですw

 

 バンドルカードには、招待コードがある。

support.vandle.jp

バンドルカードをまだ未登録の方は、どうせだったら招待コードを使いましょう!

ちなみに、自分は・・・・

valu.is

VALUで、ななや さんの上記の投稿から、バンドルカードのことを知ったのですが・・・。

招待コードを入れ損ねる失態・・・

ななやさんの招待コードを知りたい方は、是非とも上記のリンクから、ななやさんのVALUの投稿に飛んでみてくださいな。

 あっ、トリプロデューサーの招待コードも、一応お伝えしておくと・・・

 

 7uhahe

 

ですので、よろしくお願いしますw

 

バーチャルなバンドルカードにファミマで入金してきた。

最初は、Famiポートに向かったんだが・・・。

どうやら、Famiポートを使わなくても平気そう。というか、平気だった。

support.vandle.jp

スマホに、バンドルカードのバーコードを表示させて、そのバーコードをレジに持っていけば簡単にチャージが出来た。

機械オンチのトリプロさんには、ありがたい仕様。

 ということで、1000円チャージ。

 

バーチャルなバンドルカードをpolcaで使ってみた。

おっと、ななやさん再登場。

 

そして、polcaで実際に使ってみたところ・・・。

無事に使えた・・・。

ただ・・・・、

カード情報の入力でカメラが使えない上に、同じスマホの中にあるものを入力しなきゃいけないんで、入力がクソ面倒だったw

まあ、コンビニ払いでpolcaが使えることに意味があるんだよ・・・。きっと・・・。

 

ところで、さっきのpolcaで出てきた、「100人共著プロジェクト」って何?

 第一回の「道具篇」については、当ブログでもこんな感じで書いてます。

過去記事を、ちょっと手直ししたのはナイショね。

 

第4回の100人共著プロジェクトのお題が「1万円」なんだが。

お題が「1万円」。

バンドルカードにチャージした金額が「1000円」

polcaの金額が「300円」

ややこしいな〜。

 

ちなみに、第4回の100人共著プロジェクトについては、別ブログでも触れています。

toriprojpop.hatenablog.com

えっ、またもや出てきた「トリプロJ-POPランキング」のブログ。

もしかして、バンドなの?音楽バンド、やっぱり関係あったの?

トリプロさん自ら、ややこしさを強調するスタイル。

 100人共著だけに強調。おっ、上手いこと言った。

ちなみに、協調性は皆無です。 

 

この記事のまとめ

vandle.jp

 そして、、トリプロデューサーの招待コードが

 

 7uhahe

 

ここを押さえておけば問題なし!

スポンサーリンク